2013年2月 3日 (日)

ネコ型人間

 何の生き物を飼うにしても、いったん飼いだすと家族の一員として、自分は親、保護者の心境ですよね。いま、ヒロちゃんは実家の老親のために3日に1回の割合でそちらに泊り、この子たちの所には帰ってこないので、帰宅したときがドキドキです。

 夫は「ネコは外で飼え」「野生動物だ、ワイルドに」の方針の人なので、生魚がてんこ盛りになっていたりして、3匹は口を付けていません。キャットフードのレトルト袋を噛みきってあちこちに散乱している…なんてことがありました。それでお腹をこわして吐いてたり……後始末にやれやれです。
 こんな苦労をさせられても、甘えてきたり、じっと見つめてきたりすると、なんとか幸せな猫生を全うさせてあげたいと思ってしまう今日この頃。これは私がネコ型人間だからでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

夜明けのキャット

 寒くなってきてからは夜、布団の中に入って来るネコたちです。今朝も2匹のネコに囲まれた状態で目覚めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

わが家の三匹のネコたち。

 わが家にはネコが三匹います。

 年長は、夫が高知短期大学の学生仲間にいただいたメスの三毛ネコ・クニョ(韓国語で〝娘さん〟です)。

 真ん中は、弟宅からもらってきたオスの白ネコ・サラン(韓国語の〝愛〟)です。

 そして、下がサランが連れてきたサラン似のオスのネコです。孫たちは「チビサラ」となづけましたが、かわいそうなので「チャオ!」としました。

 この三匹との交流の日々をつづっていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)